三富今昔村の
スタートはここから

体験できるプログラムやイベントをご案内。 三富今昔村においでの方は、まずは交流プラザにお越しください。

レンタルサイクルの貸し出しも行っています。1日1台500円。 周辺への散策にお役立てください。(ご利用は、小学5年生からとさせていただいています)

くぬぎの森の
おすすめスポット

  • カフェテリアパーク

    木陰の気持ちいいウッドデッキとベンチがあるカフェテリアパーク。散策の途中でおくつろぎください。

  • くぬぎアトリエ

    7月になると大輪のやまゆりが咲き誇ります。ふかふかのチップが敷き詰められている歩きやすいエリアです。

  • 木もれ陽ベンチ

    お客さまから名前を募集して「木もれ陽ベンチ」に決まりました。名前の通り、降り注ぐ日差しが気持ちよく、写真スポットにもぴったりです。

  • ツリーハウス

    秘密基地のような可愛らしいツリーハウスが3つあります。

  • アスレチック

    元気に体を動かせるアスレチック。
    子どもたちに大人気のスポットです。

  • 親水池

    野鳥やトンボが集まる、みんなのいこいの池。水辺の生きもの探しのイベントも開催します。

  • ニホンミツバチの巣箱

    村の中では、ニホンミツバチの養蜂をしています。ニホンミツバチのハチミツは濃厚な味わいです。

  • やまゆり鉄道

    くぬぎ号(ミニSL)とN700系(ミニ新幹線)が走っています。大人も子どもも楽しめるミニトレインから、里山の景色をお楽しみください。

  • くぬぎの森図書館

    里山や環境に関わる本が置いてあります。小さいお子さまが楽しめる絵本も用意しています。

  • くぬぎの森鎮守神

    木花咲耶姫命の御神木、御桜の大木があります。また、三富今昔村の守護神である北之神宮社には、天照大神命も祀られています。厄除け、開運、縁結びなどの御利益のある神様です。

  • くぬぎの森鎮守神のご朱印

    くぬぎの森の御朱印が登場しました。里山の桜をモチーフにした親しみやすい絵柄です。カフェにてお買い求めいただけます。こだわりの御朱印帳も併せて販売しています。

  • こどもの水辺

    小さなお子さまも安心して入っていただける、暑い夏にぴったりの水辺です。ご利用の際は着替えやタオルをご用意ください。

  • わなげ

    子どもと一緒に、大人も真剣になるドングリ広場のわなげ。1番~5番すべての棒に輪を入れられたら成功です。

  • ステージ壁

    日本を代表する左官技能士・挟土秀平氏による、ステージの壁。タイトルは「憧景」。流れるような線で、三富今昔村の「自然との共生」が表現されています。

食の体験スポット

  • くぬぎの森パン工房

    毎朝、焼きたてのパンを交流プラザで販売しています。パンの成形から焼き上げまで体験できる、パン焼き体験も行なっています。

  • くぬぎの森カフェ

    手作りコーラやジンジャーエール、石坂ファームの果物を使った季節のスイーツなど、オリジナル商品を販売しています。森の散策中やテラス席での休憩の際にご利用いただけます。

  • キッチンカー

    くぬぎの森カフェの出張版「キッチンカ―」が新登場。赤と白のレトロで可愛い外装で、パニーニや自家製カクテルなど、特製メニューをご提供します。キッチンカ―を見かけた際はぜひお立ち寄りください。

里山暮らしの
体験スポット

  • 三富今昔村語りべ館

    江戸時代から昭和期までの衣食住がよくわかる民俗館。

  • 三富今昔村おもしろ館

    農具や古民具、仕事の道具を展示しています。

  • 水車

    水流の力をつかって回転し、臼を挽くところを見学できます。

  • 室(ムロ)

    地下では昔ながらの農法で白うどを栽培しています。

  • 釣瓶井戸

    里山暮らしには欠かすことのできない井戸を見学できます。

  • 足湯

    落ち葉の堆肥熱を利用した足湯をお楽しみいただけます。
    ※十分な衛生管理のもとに適宜たし湯をしています。

周辺エリア

  • 多福寺
    -たふくじ-

    三富新田に関する資料が多数保管されています。国木田独歩が「武蔵野」に著した里山の風景が色濃く残っています。

  • 多聞院
    -たもんいん-

    所沢市指定文化財の毘沙門堂は約250年前に建てられ、江戸中期の御堂建築としても貴重なものです。4月下旬には300株をこえる牡丹が見られます。

  • 富の神明社
    -とみのしんめいしゃ-

    関東のさつまいもづくりの元祖といわれる甘藷先生に由来し『甘藷乃神(いものかみ)』が祀られています。

  • 木宮地蔵堂
    -きのみやじぞうどう-

    古くから子授け、安産、子育てのお地蔵さまとして信仰を集めてきました。
    入間東部地区で最古の石地蔵で、4月、8月の縁日には、大勢の参拝客で賑う。

  • 若山牧水記念碑

    旅と酒を愛した歌人、若山牧水。
    牧水の祖父・健海の実家があったこの地を訪れたことを記念して、石碑が建てられました。