【終了】小麦の収穫体験

石坂ファームの農業体験

2017.06.16
-

三富今昔村の位置する三富新田は、江戸時代から畑作をしてきた地域。中でも小麦と人々の関わりは深く、収穫した小麦を製粉してつくる手打ちうどんはご馳走として振る舞われてきました。今回はそんな“小麦”を収穫するプログラムを開催します。一緒に里山の暮らしを体感しましょう!

石坂ファームの小麦を刈り取り!

石坂ファームは、農薬や化学肥料を一切使わずに、年間100種以上の野菜を育てています。栽培には、雑木林の落ち葉を肥料として用いる、伝統の「落ち葉堆肥」を使っています。
また、三富新田は細長い短冊状の地割が特徴です。プログラムでは、実際に三富新田を歩いて農場へ行き、小麦の刈り取りを行います。小麦を刈り取ってから小麦粉になるまでの工程も説明します。

開催概要

■開催日時
6月16日(土)13:30~15:00

■定員
20名様

■コース内容
オープニング
(体験の流れや、三富今昔村についてスタッフが説明します)

三富新田を実際に歩いて農場へ移動

小麦の収穫
(お子さまや初めての方もできるよう、スタッフが丁寧にお教えします)

■参加料金
お一人様 1000円(税込)
大人の方には、保全費500円を別途お願いしております。

■対象
3歳以上
※3歳以上は1名としてカウントします

■ご参加に際して
・参加者お一人につき、お一人様分の体験料金をいただきます。
(体験プログラムに同行される場合は、プログラム参加となります。)
・小学3年生までのお子さまは保護者の方(18歳以上)と一緒にご参加ください。
・保護者の方お一人様に対し、お子さまは4名様まで一緒にご参加できます。

■持ち物
・タオル
・軍手

■参加方法
下記申込みボタンより事前予約も受け付けております。
定員に空きがある場合は、当日参加も受け付けます。(先着順。定員に達し次第終了)

当日は、開始時刻の10分前までに、くぬぎの森交流プラザでの受付をお済ませください。
受付時に参加料金をお支払いいただきます。

・混雑時には、駐車場のご案内に時間がかかることがあります。時間に余裕を持ってお越しください。
・服や靴などが土で汚れる場合があります。汚れてもよい格好でご参加ください。