里山環境教育フィールドで宿題大解決!

夏休み自由研究プログラム

2018.07.27~
-

三富今昔村の東京ドーム約4個分の敷地には、四季折々の豊かな自然が広がっています。
今年も夏休みに合わせて、小学校の自由研究に役立つ宿題解決プログラムを開催!
環境の最先端技術を学べる「リサイクル工場」見学や、生物多様性を保全する「くぬぎの森」、農薬・化学肥料を使わない伝統農法で野菜を育てる「石坂ファーム」などを通して、自然と共生する暮らしとは何かを考えます。
4つのプログラムから、ご希望のコースと日程を選び、各ページの申込みボタンよりお申込みください!

チラシ(詳細・開催日程)PDFはこちらから

チラシ(注意事項・アクセス)PDFはこちらから

プログラム①
リサイクル工場見学と廃材クラフト

三富今昔村で1番人気のリサイクル工場見学と、廃材を使ったクラフト工作がセットになったプログラム。壊された家は、どのようにリサイクルされていくのかな?
学校で習う「3R」「環境問題」などについて、目で見て、触って、五感で学べる充実のプログラムです。

詳細はこちらから

プログラム②
くぬぎの森の生きもの観察

くぬぎの森を探険しながら、森に暮らす生きものを探してスケッチしたり、普段は見ることのできない虫の顔やおなかなどもじっくり観察します。
生きものたちは、どこで生活し、どんなものを食べているのかな?人と森と生きもののつながりまで学べるプログラムです。

詳細はこちらから

プログラム③
伝統野菜の収穫と昔の暮らし体験

トマト、なす、きゅうり…みんな大好きな、みずみずしくておいしい夏野菜。野菜がスーパーに並ぶまで、どのように育てられているか知っているかな?
プログラムでは、江戸時代から続く伝統的な農法を続ける石坂ファームで昔ながらの野菜を収穫し、昔の人々の知恵や工夫を実際に体験しながら学びます。

詳細はこちらから

プログラム④
キラキラひょうたんライトづくり

形が特徴的な“ひょうたん”を使って、幻想的でかわいい、世界に一つだけのオリジナルライトをつくります。専門講師が丁寧に教えるので、初心者や低学年のお子さまも安心してご参加ください。みんなとは違う作品で、新学期から友達に自慢できること間違いなし!

詳細はこちらから