ゴミゼロアクション -蚤の市-

交流プラザ駐車場にて開催!

2022.05.29
-

蚤の市は英語にすると「Flea Market」
フリーマーケットのフリーは「自由(Free)」ではなく「蚤(ノミ)」という意味です。
由来は「古い品物が人から人へと蚤のように渡っていくため」「品物に多くの人々が蚤のように集まるため」など諸説ありますが、「いらなくなったらいる人へ」。
まだ使えるモノ をみんなで持ち寄り・持ち帰る、三富今昔村の蚤の市!

〜SANTOMEKONJAKUMURA ゴミゼロACTION〜
「SANTOMEKONJAKUMURA ゴミゼロACTION」は、5月30日のゴミゼロ(530)の日へ向けゴミを減らしてリサイクルを促進するアクションを実行します!
今年は5/30が月曜日の為、より多くの方にご来場いただける5/29(日)の開催とし、様々な催し・体験プログラムを開催します。

ゴミを減らしてリサイクルを促進

大量生産、大量消費、 大量廃棄からの転換を求められる昨今、解決するために必要なことは、 特別な政策ではなく、私たち一人ひとりが、 毎日の、 当たり前の日常の中で、ほんのささやかな 「できること」 を積み重ねていくこと。
あなたも一緒に、三富今昔村のゴミゼロアクションに参加しませんか?
私たちに何ができるのか、 ともに考え、 取り組みましょう。

三富今昔村のゴミゼロアクション 詳細はこちら

蚤の市に宝探しにきませんか?

使わなくなった不要品、捨ててしまえばただのゴミですが、それを必要としている誰かがいるかも?!
宝探しをする感覚で蚤の市に遊びに来てみませんか?あなたとの出会いを待っている素敵なモノが見つかるかも。

フリマアプリなども一般的になってきましたが、来場者と直接やり取りができる対面フリーマーケットなら、梱包不要!配送不要!face to faceのコミュニケーションを楽しみながらお買い物が楽しめます。

また、三富今昔村の蚤の市は、売上の一部が里山保全に使われるので自然環境を守るプラスワンのアクションにも繋がります。

この機会にぜひZERO WASTEアクションへの第一歩を踏み出してみませんか?

開催概要

■開催日時
◆◇◆三富今昔村の蚤の市◆◇◆
5月29日(日) 10:00-15:00
【入場無料】
※雨天中止(雨天中止のご案内は当日AM7:00までに三富今昔村Facebookにてご案内)

■会場
くぬぎの森 交流プラザの駐車場
※交流プラザの駐車場は会場となります。当日はこちらの駐車場以外のご利用となります。

■出店申込の締切
5月16日(月)16:00
※出店の申込受付は終了いたしました

・マスク着用・アルコール消毒の徹底など、ご自身でコロナ対策や熱中症対策を行っていただいたうえでご参加ください。また、盗難・紛失・損傷等の責任は負いかねますのでご了承ください。
・森へご入場の際、大人の方には里山保全費(入村料)をお願いしております。
・初めて来場の方には、1家族様に1冊「入村BOOK」200円(税込)をご購入いただきます。三富今昔村の成り立ちや、里山での楽しみ方を記載したものです。
・混雑時には、駐車場や受付のご案内に時間がかかることがあります。時間に余裕を持ってお越しください。
・お子様も含めマスクを着用してご参加ください。
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱がある方、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方は、ご参加をお控えください。
・当日の天候や混雑の状況によっては、催しの内容を一部変更したり、開催時間が前後する場合があります。

※新型コロナウイルス感染対策に伴う行政からの要請や社会状況等により、突然の変更をする場合があります。あらかじめご了承ください。