【終了】藍の生葉染めをしよう

オークリーフの感じるワークショップ

2020.08.22
-

里山の生活に根差してきた藍染(あいぞめ)を再びたくさんの方に親しんでいただきたいという想いを込めて、 オークリーフで1,000円(税抜)以上お買い上げの方に無料で藍の生葉染めのワークショップを行います!

日本の文化「藍」

藍(あい)は、染色すると紺色のような青い色になることが特徴の植物。

この「藍」色はサッカー日本代表のユニホームの「サムライブルー」ともいわれるように、のれん、手ぬぐい、浴衣など、日本の文化には欠かせない色です。

昔から、日本人がその美しい色や効能を生活に取り入れて、上手に活用してきました。

藍を使ってハンカチや紙を染めてみよう!

藍染めの技法は様々ありますが、今回は生の葉を使用する【生葉(なまば)染め】を行います!

生葉染めはその名の通り、生の葉っぱを使って染めていく方法です。
特に色が濃く、鮮やかな空色になるのが特徴。
ハンカチを染めたり、綿を原料にした紙にポンポンと葉をたたいて染める「たたき染め」を体験してみましょう!

ナチュラル雑貨ショップ『オークリーフ』にて、1000円(税抜)以上のお買い物をしていただくと、ご参加いただけます。
参加者様には、藍の苗もプレゼント♪

ぜひ、お買い物を楽しみながら、日本を感じる「藍染め」も体験してみませんか?

開催概要

■開催日時
8月22日(土)
11:00~16:00(所要時間:約30分)
※雨天中止

■定員
各日20名様

■参加条件・参加方法
当日、オークリーフ店舗にて1,000円(税抜)以上のお買い物で
1名様の参加が可能
★参加者様には、藍の苗をプレゼント
※お電話や受付でのご予約は承っておりません※

■対象
3歳より保護者の方同伴で参加可能

■開催場所
オークリーフ 店舗前のウッドテーブル