【終了】里山の枇杷で草木染め

里山の恵みでつくる染め物クラフト

2023.03.18・19
-

自然の色をもらって布や糸を染める「草木染め」。
里山の植物や野菜から“色”をいただいて染め上げます。

今回は里山の枇杷をつかった「ビワ染め」の体験を開催します!
初夏に美味しい実をつけるビワですが、染め物にするとどんな色になるのでしょうか?

当日染め上げたオリジナルの枇杷染めアイテムはお土産としてお持ち帰りいただけます。
(布製A3バッグまたはハンカチ(2枚)からお選びください)

やさしいピンク色の染物ができあがります

聞き馴染みのない枇杷染めですが、ビワの葉をつかって作る染物は優しいピンク色。
やわらかな桃色と天然素材でできたやさしい風合いのハンカチやバッグを毎日持ち歩けば、春気分も盛り上がります。

枇杷の葉染めは冬の寒い季節によく染まると言われています。その訳はなんででしょうか?
染色液が出来上がるまでの間は、草木染めやビワについての説明、くぬぎの森のどこにビワがあるのかなど、染色と枇杷についてご案内をいたします。

草木染を学ぼう

三富今昔村の草木染めは、通常時間のかかる染め物の工程をぎゅっと90分間にまとめた、気軽に体験していただけるプログラム。
里山の植物や野菜などをテーマに、染色の楽しさと豊かさを体感いただく機会です。

身近な植物を使った染めものづくりを覚えれば、汚れてしまった服やカバンを染め上げて、また繰り返し使える技術(ゼロウェイスト=捨てない選択)も身につきます。
体験プログラム参加後にはぜひお家でも取り組んでみてください!

開催概要

■開催日時
3月18日(土)14:00〜
3月19日(日)11:00〜 / 14:00〜
※所要時間約90分

■定員
各回 8名様まで
前日までの事前予約に空きがあれば、当日参加も受け付けます

■参加料金
1名様 1500円(税込)
※小学2年生以下のお子様が参加される場合は、保護者1名の同伴が必須となります。付き添いの場合も、参加料金をいただきます。

・森へのご入場の際、大人の方には別途里山の保全費をお願いしております。
・初めて来場の方には、1家族様に1冊「入村BOOK」200円(税込)をご購入いただきます。三富今昔村の成り立ちや、里山での楽しみ方を記載したものです。

■場所
くぬぎの森 環境塾1階/環境教室

■対象
5歳以上

■持ち物
・汚れても良い動きやすい格好
 (白い服でのご参加はご遠慮ください)
・タオル

■参加方法
下記申込みボタンより各開催日の前日までにお申込みください。
当日は、開始時刻の10分前までに入村受付をお済ませください。
受付時に参加料金をお支払いいただきます。

3月18日(土)14:00〜
ご予約はこちらから
3月19日(日)11:00〜
ご予約はこちらから
3月19日(日)14:00〜
ご予約はこちらから

・大人の方のみのご参加も可能です。
・参加者お一人につき、お一人様分の体験料金をいただきます。
・森へご入場の際、大人の方には里山保全費(入村料)をお願いしております。
・混雑時には、駐車場や受付のご案内に時間がかかることがあります。時間に余裕を持ってお越しください。
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱がある方、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方は、ご参加をお控えください。
・ご予約完了後、体験プログラム開催日3日前以降のキャンセルにつきましてはキャンセル料として体験費用全額を承ります。
・参加料金は、当日受付にてお支払いをお願いいたします。

※新型コロナウイルス感染対策に伴う行政からの要請や社会状況等により、突然の変更をする場合があります。あらかじめご了承ください。