里山のみつろうでクリスマスキャンドルづくり

里山の恵みをつかったワークショップ

2022.12.10
-

三富今昔村のクリスマス特別プログラム。
里山のミツバチの恵み「みつろう」を使ってオリジナルクリスマスキャンドルを手づくりします。キャンドルホルダーは里山の植物や木の実など、自然の素材をつかってデコレーション!

里山の自然からいただいた恵みをふんだんに使って
もうすぐやってくるクリスマスを特別なキャンドルでお祝いしましょう。

自然の恵みに感謝し、余すことなく大切に使う

里山の植物や生き物たちは私たちに日々素敵なプレゼントを与えてくれます。
可愛い木の実やミツバチたちがつくるみつろうもその一つ。

三富今昔村の農園「石坂オーガニックファーム」ではみつばちの養蜂や、生態系を守る為にみつばちが暮らせる環境づくりにも取り組んでいます。
今回は、村内採取したミツバチの巣から取り出したみつろうでキャンドルをつくります。

働き蜂は腹部にある分泌腺から分泌するロウを使って巣を構成しますが、1匹の蜂が作れるみつろうはわずか約0.5g。
はちみつ自体が貴重ですが、みつろうは更に少なく、はちみつの10分の1程しか作り出すことが出来ない大変貴重なものです。

未精製のみつろうでつくったキャンドルは、火を灯すとほのかに甘い香りが漂います。
ご自宅でのリラックスタイムにもぴったりですよ!

クリスマスブレンドティで一息つきながら

クリスマスクラフトのワークショップご参加の皆さんには、作業の合間にクリスマスブレンドのハーブティで一息ついていただきます。
村内ハーブガーデン/10000の丘で農薬を使わずに育てたハーブをつかった、オリジナルブレンドのクリスマスティ。
ガーデンスタッフが皆さんのために美味しいブレンドをご用意しておきます!内容は当日までのお楽しみです♪

講師は植物を知り尽くしたガーデンスタッフ

植物たちと日々向き合う三富今昔村のガーデンスタッフを講師とした、様々なプログラムを予定しています。植物の不思議やその魅力、私たちの生活への自然の恵みの取り入れ方など、講師からは経験を活かしたリアルなアドバイスが聞けることでしょう。分からないこと、聞いてみたいことがあれば何でも質問してみてくださいね。

冬の訪れが感じられ、穏やかな時間が流れるくぬぎの森で極上のリラックスタイムをお過ごしください。
里山でほっとひと息、大人の休息を。

開催概要

■開催内容/日時
12月10日(土)13:00〜14:30

■定員
10作品まで
前日までの事前予約に空きがあれば、当日参加も受け付けます

■参加料金
1作品 1500円(税込)
※小学2年生以下のお子様が参加される場合は、保護者1名の同伴が必須となります。付き添いの場合も、参加料金をいただきます。

・森へのご入場の際、別途里山の保全費をお願いしております。
・初めて来場の方には、1家族様に1冊「入村BOOK」200円(税込)をご購入いただきます。三富今昔村の成り立ちや、里山での楽しみ方を記載したものです。

■場所
10000の丘ワークショップエリア

■対象年齢
5歳以上
(未就学児のお子様も保護者の方にお手伝いいただければご参加いただけます)

■持ち物
・タオル
・持ち帰り用の袋や箱

■参加方法
下記申込みボタンより各開催日の前日までにお申込みください。
当日は、開始時刻の10分前までに入村受付をお済ませください。
受付時に参加料金をお支払いいただきます。

12月10日(土)13:00〜
ご予約はこちらから

・参加者お一人につき、お一人様分の体験料金をいただきます。
・森へご入場の際、大人の方には里山保全費(入村料)をお願いしております。
・混雑時には、駐車場や受付のご案内に時間がかかることがあります。時間に余裕を持ってお越しください。
・マスクを着用してご参加ください。
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱がある方、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方は、ご参加をお控えください。
・ご予約完了後、体験プログラム開催日3日前以降のキャンセルにつきましてはキャンセル料として体験費用全額を承ります。
・参加料金は、当日受付にてお支払いをお願いいたします。
・作ったものの販売はご遠慮ください。

※新型コロナウイルス感染対策に伴う行政からの要請や社会状況等により、突然の変更をする場合があります。あらかじめご了承ください。