リサイクルボードでつくる!カタンコトン貯金箱

里山アート体験プログラム

2020.01.18・25
-

子どもの時から感性を高める機会を持つことは、その後の成長過程においてとても大切なこと! 三富今昔村では、ニューヨークで年間15万人が訪れ、4万人の子どもたちがアート体験をする施設「CMA」(Children's Museum of the Arts)とコラボし、実際にニューヨークの施設で行うアート体験プログラムを同時開催します!

★作品を持ち帰る袋をご持参ください!★

お年玉貯金にぴったり冬の工作!

三富今昔村を運営する石坂産業は、ごみをリサイクルして資源に生まれ変わらせる会社。
木材をリサイクルしたボードを使って、お金を貯めるのが楽しくなる貯金箱をつくろう!

穴を開けて、釘を打って、好きな絵を描いて完成!お年玉の貯金にぴったりな冬の工作です。
体験を通じて、親子で一緒に環境やリサイクルについて話す機会にしてみよう。

作品をニューヨークのアーティストや子どもたちに見てもらおう!

開催概要

■開催日時
1月18日(土)、25日(土)
13:00~16:00(随時受付)

■開催場所
三富今昔村 アウトドアワークショップエリア
(交流プラザから森に入って2分)

■プログラム
リサイクルボードでつくるカタンコトン貯金箱
所要時間:約1時間
※材料、道具はご用意します。お気に入りの絵の具や色紙など持参もOK。
★作品を持ち帰る袋をご持参ください!★

■参加料金
お一人様 800円(税込)
材料費としていただきます。
森へ入場の際、大人の方には保全費として別途入村料をお願いしております。

■対象
4歳~11歳のお子さま

■ご参加に際して
・お子さまお一人につき、お一人様分の体験料金をいただきます。
・テキストに沿って作成します。スタッフもサポートしますが、小さなお子さまは保護者の方がサポートをお願いします。
・完成作品は、お子さまとともに写真撮影し、当社WEBサイトで掲載、ニューヨークのCMAと情報交流します。 お子さまの作品をニューヨークの子どもやアーティストが見る機会です。ご理解の上ご参加ください。

■参加方法
くぬぎの森交流プラザかオークリーフ受付よりご入村後、
アウトドアワークショップエリア受付で参加料金をお支払いください。
ご不明な点があれば、スタッフまでお声掛けください。