グリーンアクション エコライフ宣言プログラム

【夏休み自由研究プログラム】

2024.07.31、08.07
-

地球に環境負荷がかかっていることは何なのか、私たちが取り組めることは何なのかを考えながら、人間がつくりだした廃棄物を資源に再生する最前線の現場「リサイクル工場」を見学し、ゴミを出さない生活について考えます。
また、自宅でも続けられるエコアクションとして、生ゴミが消え資源に変わる観察をする「オリジナルコンポストづくり」や、地球温暖化に一役買う「グリーンカーテンづくり」にも挑戦してエコライフ宣言!
今日から地球に優しい暮らしをスタートさせましょう。

日本のゴミ問題の現状

日本では一人当たり1日880グラムのゴミを排出しているという調査結果があります。(R4年 環境省調べ)
ゴミ処理のリサイクル率も19.6%と、他国に比べ低い状況です。
毎日当たり前に出していたゴミはもっと減らせませんか?ゴミを出さない暮らしはできるのでしょうか?
今日からできるエコアクションをはじめることで、地球環境を守ることを自分ごとで考え・実践してみる体験プログラムです。

環境問題の最前線へ

家が壊されたあと、屋根や柱や土台がどうなっているか、考えたことはありますか?
三富今昔村を運営する石坂産業のリサイクル工場は、海外からも多くの視察者が訪れる最先端の"再資源化工場"!
運ばれてきたごみは、機械や人の手をつかって徹底的に分別して、新たな資源へと生まれ変わらせています。
この工場の減量化・再資源化率はなんと98%!業界トップクラスの技術を誇る工場の裏側と、資源再生の最前線をその目で確かめてください。

毎日の生活でエコライフを実践!

毎日の生活にグリーンアクションを取り入れ、地球に優しい暮らしを続けるアイデアを実践してみましょう。
まずは、生ゴミを分解・発酵させて堆肥化させる「コンポスト」を身近なものを利用して作ります。作ったコンポストは持ち帰り、自分たちが出した台所ゴミが消えて資源に変わる経過を観察してみてください。できた堆肥はベランダ菜園などの肥料につかう循環サイクルも生み出せます!
また、植物のカーテンで直射日光を遮って暑い夏を快適に過ごす、グリーンカーテンづくりにも挑戦します。すだれよりも遮熱効果が高いと言われ、エアコン使用のエネルギー削減にもつながり地球温暖化対策としても有効です。

開催概要

■開催日時
7月22日(月)【終了】
7月31日(水)
8月7日(水)
各日 10:30〜15:30
※昼食つき!
※雨天決行

■定員
各回15名様まで
※お申し込みは事前予約のみ

■対象
小学生〜中学生のみ
※保護者の同伴は不可

■プログラム内容
・オープニング ゴミについて考えよう
・リサイクル工場見学で資源再生のしくみを知ろう
・昼食
・エコライフスタート〜
マイコンポストをつくってみよう
地球温暖化防止のためのグリーンカーテンを育てよう
・コンポストやグリーンカーテンの観察記録が書き込める日記帳をつくろう
(プログラムの内容は一部変更となる場合もございます)

■参加料金
1名様 6,050円(税込)/5,500円(税抜)

【 夏休み自由研究プログラム 】
こちらのプログラムは、小学生〜中学生のお子さまのみでご参加いただくフィールドワークツアーです。お子さまがプログラムに参加している間は、大人の方もぜひ交流プラザやくぬぎの森で休息時間をお楽しみください。


・森へご入場の際、大人の方には里山保全費(入村料)をお願いしております。
・初めて来場の方には、1家族様に1冊「入村BOOK」220円(税込)/200円(税抜)をご購入いただきます。三富今昔村の成り立ちや、里山での楽しみ方を記載したものです。

■持ち物
・歩きやすい運動靴
・タオル
・帽子
・水分補給の為の水筒
・エコバック(縦横22cm、高さ32cmのダンボール箱が入るようなもの、大きな紙袋でも可)
(雨天の場合)
・レインコート
・レインシューズ

■参加方法
下記申込みボタンより各開催日の前日までにお申込みください。
当日は、開始時刻の10分前までに、くぬぎの森交流プラザでの受付をお済ませください。受付時に参加料金をお支払いいただきます。

7月31日(水)
ご予約はこちらから
8月7日(水)
ご予約はこちらから

・参加者お一人につき、お一人様分の体験料金をいただきます。
・森へご入場の際、大人の方には里山保全費(入村料)をお願いしております。
・混雑時には、駐車場や受付のご案内に時間がかかることがあります。時間に余裕を持ってお越しください。
・ご予約完了後、体験プログラム開催日3日前以降のキャンセルにつきましてはキャンセル料として体験費用全額を承ります。
・参加料金は、当日受付にてお支払いをお願いいたします。