Event

私たちにできること ~世界の、日本の環境問題の現状にどう向き合うか

登壇:
石坂典子 (石坂産業代表取締役社長)

“SATOYAMAと共に生きるEXPO”も2016年開催以来2回目の開催となりました。
EXPOの舞台となる三富今昔村は、環境問題や自然についての知識を得ていただき、
体験や遊びを通して、自らが一歩進んで環境問題の原因や解決するための具体的な行動や
取り組みに結び付けてもらう場を目指してきました。
環境省による「体験の機会の場」(埼玉県唯一)にも認定され、
国や地域を超えたサスティナブルフィールドとして、この4年間で大きく進化してきました。
この場で、限りある自然や資源を大切にしてきた知恵や自然観を学んでいただき
皆様の心が1cm動く、そんな1日を過ごしていただきたいと考えています。

★石坂典子(石坂産業代表取締役社長)
1972年東京生まれ。高校卒業後、米国の大学に短期留学。1992年、父親が創業した
石坂産業に入社し、2002年に社長就任。社員が「自分の子どもも働かせたい」
と言える企業づくりを目指し、女性ならではの感性と斬新な知性で様々な経営改革に取り組んでいる。
著書『絶体絶命でも世界一愛される会社に変える!』(ダイヤモンド社)、
『五感経営産廃会社の娘、逆転を語る』(日経BP社)、『どんなマイナスもプラスにできる未来教室』(PHP研究所)を発刊。

時間
10:20~11:00
エリア
和のヤマ
料金
有料
注意事項
・定員 80名
・事前予約優先となります。予約サイトは3月よりオープンします。