WS-23-3 「わたしたちが発展途上国の子どもたちにいまできること in SATOYAMAで共に生きるEXPO」(対談) 白木夏子x鬼丸昌也 23日(土)14:00〜

わたしたちが地球市民としていまできること(対談) 白木夏子x鬼丸昌也

発展途上国での、少年兵や地雷といった問題解決に向けても積極的に活動を進めている鬼丸昌也氏と、華やかなジュエリー業界の裏にある過酷な児童労働を目の当たりにしたことから日本初のエシカルジュエリーブランドHASUNAを設立した白木夏子氏。発展途上国の惨状を知り、それを変えるために活動されてきた若き二人のリーダーに、今私たちにできることはなにか、語りあっていただきます。

★鬼丸昌也
認定NPO法人テラ・ルネッサンス理事・創設者
2001年、初めてカンボジアを訪れ、地雷被害の現状を知り、「すべての活動はまず『伝える』ことから」と講演活動を始める。同年10月、大学在学中に「すべての生命が安心して生活できる社会の実現」をめざす「テラ・ルネッサンス」設立。2002年、(社)日本青年会議所人間力大賞受賞。
Webサイト: https://www.terra-r.jp/

★白木夏子
HASUNA代表/起業家
1981年生まれ。英ロンドン大学卒業後、国際機関、投資ファンドを経て2009年4月に日本初のエシカルジュエリーブランドHASUNAを設立。日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2011キャリアクリエイト部門受賞。2013年には世界経済フォーラム(ダボス会議)にGlobal Shaperとして参加。2014年には内閣府「選択する未来」委員会委員を務め、Forbes誌「未来を創る日本の女性10人」に選ばれるなど多方面で活躍。
Webサイト: http://www.hasuna.co.jp

ご予約はこちら