SDGs実践現場最前線! 環境問題/わたしたちができることを考えるコース

合同見学会

2020.09.16・11.27・12.11
-

“ごみにしない技術”を貫く減量化・再資源化率98%のリサイクル工場の見学はもちろん、世界が直面している環境問題やエネルギー問題について学び考えたいという方に向けたスペシャルコース。 私たちにできることは何か、を共に考える時間です。

世界が直面する環境問題を知る

地球温暖化、気候変動、廃棄物処理問題、生物多様性問題、エネルギー問題、、、世界に目を向けると、環境に関わる様々な問題があります。
私たちの暮らしの選択一つ一つが、未来の地球への1票になっています。
一体私たちには何ができるのか?
環境問題の最前線で働いてきたからこそお伝えできる“私たちにできること”を、皆さまと共に考えていきます。

切り口の一つは“エシカル消費”

あらゆる問題を考える切り口の一つが“エシカル消費”。
私たちが何を買うか、ということは、どんな未来を選ぶか、ということにつながっています。
消費者としての私たちに、一体何ができるのか?
帰り道から早速実践したくなる、エシカル消費にまつわるお話しをさせていただきます。

開催概要

■日程
9月16日(水)10:30~15:00
11月27日(金)10:30~15:00
12月11日(金)10:30~15:00

■定員
50名様(5名様から催行)

■参加料金
お一人様 8000円(税込)

■対象年齢・条件
・16歳以上
・施設内は階段の多い箇所がありますので、階段の上り下りができる方

■プログラム内容

10:00  受付開始(くぬぎの森交流プラザ)
10:30  オリエンテーション
   ~日本の・世界の環境問題、石坂産業の取り組みご紹介~
11:30  リサイクル工場見学
12:30  おいしい体験
13:30  生物多様性保全の里山ご案内
14:30  振り返り、クロージング
15:00  アンケート・終了

■参加方法
各開催日の1週間前までに、下記申込みボタンよりお申込みください。
9月16日(水)お申込みはこちらから 11月27日(金)お申込みはこちらから 12月11日(金)お申込みはこちらから

・プログラム当日は「くぬぎの森交流プラザ」受付に、開催時間の10分前までに集合してください。
・プログラム内容は変更になる場合があります。予めご了承ください。
・最少催行人数に達しない場合は、プログラムが催行されません。予めご了承ください。
・コースのお申込後、ご案内のため、ご参加者様の年齢、来場方法(自家用車or当社送迎バス利用)をお伺いします。
・ご予約完了後、開催日の1週間前以降のキャンセルについては、キャンセル料として体験費用全額を頂きます。ご了承ください。
・30分以上の遅刻はキャンセル扱いとなりますのでご注意ください。