【終了】リアル鬼退治&恵方巻丸かぶり!

節分限定プログラム

2020.02.01
-

日本の伝統的な季節の暮らしを楽しむプログラムを、三富今昔村の里山で開催!
節分には「季節を分ける」という意味があり、昔は春が1年の始まりとされていたので、立春(2月4日)の前日である節分は、とても大事にされてきました。
一足早く、里山で豆まき&恵方巻きを体験して、健康で幸せな1年になるよう、悪い鬼を追い払い、福を呼び込もう!

豆をまいて、里山の鬼を追い払おう!

里山に悪い鬼がやってくる!
しあわせ神社の巫女さんに福豆をもらったら、「鬼は外!福は内!」のかけ声で、豆をまいて鬼を退治しよう。
鬼を追い払って福を呼び込めるかは、みんなの元気次第!

願い事をしながら恵方巻きを食べよう!

恵方とは「吉方」とも言われ、その年に最もよいとされる方角。今年の恵方は西南西。
恵方を向いて、願い事をしながら一言も話さずに恵方巻きを食べると、願いが叶うとされています。
今年1年みんなが健康で明るく過ごせることを祈って、恵方巻きを丸かぶりしよう!

開催概要

■開催日時
2月1日(土)
①11:00~12:00
②12:30~13:30
③14:00~15:00

■開催場所
三富今昔村 くぬぎの森内「集のヤマ」

■参加料金
お一人様 1000円(税込)
豆まきようの豆と、恵方巻き(小)をお渡しします

■ご参加に際して
参加者お一人につき、お一人分の体験料金をいただきます。
参加者は中学生までのお子さまとさせていただきます。

■対象
豆まきができ、恵方巻きが食べられるお子さま

■定員
各回10名さま

■参加方法
くぬぎの森へご入場後、開催時間までに「集のヤマ」ピザ小屋横の券売機で券をご購入ください。