【終了】三富今昔村の「蚤の市」

ゴミゼロアクション

2021.05.30
-

蚤の市とは、英語にすると「Frea Market」
フリーマーケットのフリーは「自由(Free)」ではなく、「蚤」という意味です。
由来は「古い品物が人から人へと蚤のように渡っていくため」「品物に多くの人々が蚤のように集まるため」など諸説ありますが、
いらなくなったら必要とする人へ、まだ使えるモノをみんなで持ち帰る、そんな市場です。

〜SANTOMEKONJAKUMURA ゴミゼロACTION〜
5月30日のゴミゼロの日にあわせ、三富今昔村でもゴミを減らしてリサイクルを促進する体験プログラムを開催。
当プログラムも「SANTOMEKONJAKUMURA ゴミゼロACTION」の一環として、開催されています。

出店者募集中!

三富今昔村では、5月30日の「ゴミゼロ」の日にあわせて、”蚤の市”を開催します!
開催場所は、くぬぎの森交流プラザの駐車場。

蚤の市でお買い物♪

約50店が出店予定の蚤の市。

使わなくなったものを捨てる前にみんなで持ち寄り、持ち帰るこの場で、
普段は出会うことのできない、素敵な掘り出し物が見つかるかもしれません!

宝探しをする気分で、ぜひ遊びに来てください。

開催概要

■開催日時
5月30日(日)
10:00〜15:00 ※雨天中止

■開催場所
くぬぎの森交流プラザ 駐車場
※交流プラザの駐車場は会場となります。当日はこちらの駐車場以外のご利用となります。

■入場料金
無料
※森への入場の際は別途里山保全費を頂きます
・大人の方には森への入場の際、別途入村料(里山保全費)800円(税込)をお願いしております。
・初めて三富今昔村の森へ来場された方には、1家族様に1冊「入村BOOK」200円(税込)をご購入いただきます。三富今昔村の成り立ちや、里山での楽しみ方を記載したものです。

・出店の際は、マスク着用・アルコール消毒の徹底など、ご自身でコロナ対策や熱中症対策を行っていただいたうえでご参加ください。また、盗難・紛失・損傷等の責任は負いかねますのでご了承ください。
・森へご入場の際、入村料として、大人の方には入村料(里山保全費)をお願いしております。
・混雑時には、駐車場や入村受付のご案内に時間がかかることがあります。時間に余裕を持ってお越しください。
・ご来場の際は、マスクのを着用をお願いいたします。
・風邪の症状や37.5℃以上の発熱がある方、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方は、ご参加をお控えください。
・コロナウイルス感染対策に伴う行政からの要請や社会状況等により、突然の変更をする場合があります。あらかじめご了承ください。