オーガニック茶葉で和紅茶づくり

オトナESDプログラム

2019.6.7・6.14
-

食育マイスター橘が提供する食育プログラム。地元の名産“狭山茶” の茶葉で“和紅茶” をつくります。紅茶になるまでの工程を学び、茶摘み、茶もみや発酵も体験します。自分で作った和紅茶と一緒に、季節の特製デザートをいただきます!

狭山茶の茶葉で和紅茶づくり!

狭山茶は、お茶の産地としては北に位置しているため、冬の寒さにより茶葉の厚さが増すことで、濃厚な旨みとコクが生まれると言われています。
日本の茶葉からつくられる和紅茶は、輸入紅茶と違って日本の水や和菓子にもよく合うと言われ、柔らかな味わいが特徴です。特製デザートと一緒に、和紅茶のおいしさを味わいましょう!

開催概要

■開催日時
6月7日(金)10:00~13:00
6月14日(金)10:00~13:00

■定員
16名様(3名様から催行)

■参加料金
お一人様 3500円(税込)
※別途、森の保全費500円をお願いしております

■対象
18歳以上の方

■参加方法
下記申込みボタンより事前にお申込みください。
ご予約締切は、開催日の1週間前です。
当日は、開始時刻の10分前までに、くぬぎの森交流プラザでの受付をお済ませください。
受付時に参加料金をお支払いいただきます。

・参加者お一人につき、お一人様分の体験料金をいただきます。
・混雑時には、駐車場のご案内に時間がかかることがあります。時間に余裕を持ってお越しください。
・最少催行人数(3名)に満たなかった場合は、開催を見送る場合があります。あらかじめご了承ください。 ・開催日の3日前以降のキャンセルについては、キャンセル料として体験費用全額をいただきます。 ご都合が悪くなった場合は、三富今昔村事務局までご連絡ください。
・30分以上の遅刻はキャンセル扱いとなりますのでご注意ください。

6月7日(金)ご予約はこちらから 6月14日(金)ご予約はこちらから