保全費の改定について

 

2022年1月改定
-

日頃より三富今昔村へご来村いただきまして誠にありがとうございます。
また、里山保全活動への保全費のご理解とご支援に深く感謝いたします。

さて、三富今昔村では、2022年1月より保全費を下記のとおり改定させていただきます。
より多様、かつ様々な目的にてご来村の皆様のご意向を鑑み以下の保全費に改定させていただくことになりました。

土・日・祝日および特定日につきましては、ご来村者様が多い日は「やまゆり鉄道」のご乗車希望にお応えしきれない日も発生しています。
また一方で、ワンちゃんとのお散歩でご来村される方も増え「やまゆり鉄道」の乗車希望をされないご来村者様も出てきました。

このような状況から、2022年1月より、多くのお客様をお迎えする、土・日・祝日、特定日については、
「やまゆり鉄道」切符お礼付き保全費と「やまゆり鉄道」切符お礼なしの保全費にわけて、ご案内させていただくこととしました。
いずれも、里山の自然や生態系を守るための整備・維持管理をする保全費として利用させていただきます。
ご理解、ご協力いただけますようお願いいたします。

保全費の改定について

【やまゆり鉄道ご乗車に際して】
◎2022年1月以降の「やまゆり鉄道切符」については下記のようにさせていただきます。
*2022年1月以降のやまゆり鉄道のご乗車も、行列をさけるため整理券を配布し、順番にご案内します。
*2022年1月以降のやまゆり鉄道切符は、当日限りの有効とします。
(天候悪化、鉄道故障等により、やまゆり鉄道の運行不可となった場合を除き当日配布の切符でのご乗車をお願いします)
(この場合、別日程にてご乗車いただけるよう有効期間付きの切符とお取替えをします)
※やまゆり鉄道のご乗車ができなかった場合でも、保全費の返金は承っておりません。
ご理解をいただけますよう、お願いいたします。

*今回の改定に伴い、「旧やまゆり鉄道切符の有効期限を【2022年3月】までとさせていただきます。
お早めにご乗車ください。