大人のための里山講座「夏の植物と昆虫ガイド」【当日参加OK】

大人のための里山講座

2018.7.21
-

三富今昔村のくぬぎの森を、森の管理者“生態系マイスター矢口”とともに歩き里山をより深く知ることができる「里山講座」。 毎月1回、テーマを替えて森を歩き、森の楽しみ方を専門家の観点でご案内します。
観察会後、参加者同士で感想を語り合う時間をご用意しています。

7月のプログラムは
「夏の植物と昆虫ガイド」

くぬぎの森は、すっかり夏の雰囲気に変わりました。夏ならではの森の楽しみ方といえば、やはり昆虫!昨今の昆虫観察ブームにはピッタリの講座です。今回のプログラムでは、森を歩きながら、夏の森の植物と昆虫の生態についてお話します。

くぬぎの森で様々な昆虫を探してみましょう。

くぬぎの森には、カブトムシやカミキリムシなどの甲虫類、明るい林や草原が好きなチョウやバッタ類、少しマニアックなオトシブミやゾウムシなど、様々な昆虫が生息しています。
虫好きの人は、森を知ってさらに虫について詳しくなりましょう!
知りたいことやふとした疑問があれば、生態系マイスターに聞いてみてください。

開催概要

■開催日時
7月 21 日(土) 13:30~15:00

■定員
15名
高校生以上の方が参加可能です。
前日までの事前予約に空きがあれば、当日参加も受け付けます

■参加料金
お一人様 1000円(税込)
・大人の方には、森入場の際、森の保全費500円を別途お願いしております。

■参加方法
下記ボタンより、前日まで事前予約をしていただくことができます。
空きがある場合は、当日先着順で受付を行います。

・混雑時には、駐車場のご案内に時間がかかることがあります。時間に余裕を持ってお越しください。
・参加料金は、当日現金でのお支払いをお願いいたします。
・服や靴などが土で汚れる場合があります。汚れてもよい格好でご参加ください。
・雨天決行。荒天等の開催が困難な場合、ご予約いただいた方には前日17時までにご連絡します。

7月21日(土)ご予約はこちらから