旬の野菜とスパイスで本格健康カレー

オトナESDプログラム

2019.6.22
-

野菜料理研究家・横山先生直伝!
健康効果が高いとされる、日本の国民食カレー。旬の野菜をとりいれたスパイスたっぷりのオリジナルカレーを作ります。旬の野菜やスパイスがカラダに与える効果を学びつつ、カレーレシピのバリエーションも紹介します!プログラムでは、横山先生が考案したオリジナルレシピを味わいます!

旬野菜とスパイスで、ネパール家庭カレーを再現!

当日は、初夏の旬野菜とスパイスを使って、ネパールカレーをつくります。ネパールカレーは、ターメリックやクミン、コリアンダーなどのスパイスをふんだんに使用してつくります。一般的には、マイルドでとろみがあり、辛いのが苦手な方でも食べやすい味付けになっています。
カラダの中から健康になる料理を学びましょう!

講師は、野菜を知り尽くしたオーソリティ!

講師を務めるのは、三富の地で260年続く横山廣右衛門清貞農園で日々野菜づくりを行いながら、YRSC(やさい料理社交倶楽部)を主宰する、横山みゆき先生。
野菜農家、料理研究家、レシピ開発等の数々の肩書きを持ち、地元野菜だけでなくイタリア野菜など珍しい野菜の栽培から食べ方の提案まで行っています。

開催概要

■開催日時
6月22日(土)10:00~13:00

■定員
20名様(5名様から催行)

■参加料金
お一人様 5000円(税込)

■対象
18歳以上の方

■参加方法
下記申込みボタンより事前にお申込みください。
ご予約締切は、開催日の1週間前です。
当日は、開始時刻の10分前までに、くぬぎの森交流プラザでの受付をお済ませください。
受付時に参加料金をお支払いいただきます。

・混雑時には、駐車場のご案内に時間がかかることがあります。時間に余裕を持ってお越しください。
・最少催行人数(5名様)に満たなかった場合は、開催を見送る場合があります。あらかじめご了承ください。
・開催日の3日前以降のキャンセルについては、キャンセル料として体験費用全額をいただきます。 ご都合が悪くなった場合は、三富今昔村事務局までご連絡ください。
・30分以上の遅刻はキャンセル扱いとなりますので、時間に余裕を持ってお越しください。

6月22日(土)ご予約はこちらから