冬の根菜でつくる“あったか おもてなし料理”

オトナESDプログラム

2019.02.23
-

地元三富地区で収穫した冬野菜で、あったかおもてなし料理を学びます。地元の冬野菜の魅力やおいしさを最大限に体験できるプログラムです。野菜の特徴を活かした、おいしい料理をどうぞ!

三富の冬野菜で“おもてなし料理”

三富地域で育てた「さつまいも」「カラーにんじん」「ビーツ」を主役にしたおもてなし料理をご紹介!それぞれの野菜の品種や栄養はもちろん、“1番おいしく”食べられる調理法のデモンストレーションも行うので、ご自宅に帰ってからすぐに試せるのも嬉しいポイント。実際におもてなし料理も召し上がっていただきます!

講師は,野菜を知り尽くしたオーソリティ!

講師を務めるのは、三富の地で260年続く横山廣右衛門清貞農園で日々野菜づくりを行いながら、YRSC(やさい料理社交倶楽部)を主宰する、横山みゆきさん。
野菜農家、料理研究家、レシピ開発等の数々の肩書きを持ち、地元野菜だけでなくイタリア野菜など珍しい野菜の栽培から食べ方の提案まで行っています。
プログラムでは、横山さんの考案したオリジナルレシピを味わいます!

開催概要

■開催日時
2月23日(土)10:00~13:00

■定員
20名様(6名様から催行)

■プログラム内容
三富の冬の根菜をご紹介

冬野菜の品種や栄養、パワーとは?

オリジナルレシピでデモンストレーション

おもてなし料理をいただきます!

■参加料金
お一人様 5000円(税込)

■対象
18歳以上の方

■持ち物
・エプロン
・三角巾
・タオル

■参加方法
下記申込みボタンより事前にお申込みください。
ご予約締切は、開催日の1週間前です。
当日は、開始時刻の10分前までに、くぬぎの森交流プラザでの受付をお済ませください。
受付時に参加料金をお支払いいただきます。

・参加者お一人につき、お一人様分の体験料金をいただきます。
・混雑時には、駐車場のご案内に時間がかかることがあります。時間に余裕を持ってお越しください。
・最少催行人数(6名)に満たなかった場合は、開催を見送る場合があります。あらかじめご了承ください。 ・開催日の3日前以降のキャンセルについては、キャンセル料として体験費用全額をいただきます。 ご都合が悪くなった場合は、三富今昔村事務局までご連絡ください。

ご予約はこちらから