三富今昔村 夜祭り

【特別鑑賞席】予約受付開始!

2024.07.21・24 17:00〜
-

しあわせ神社の神々に捧げる、この地に伝わる人形芝居「竹間沢車人形」の上演。
日本に3団体しか伝承されていない、貴重な伝統芸能を里山の自然の中で。

今年の三富今昔村「しあわせ神社」の夜祭りは、7/21(日)と7/24(水)。
里山を守る、くぬぎの森の鎮守「しあわせ神社」の恩恵と、地域の皆様への感謝を込めた前夜祭と、当社の創業祭としての2日間にわたる開催です。
人と人との触れあいが温かく、古き良き時代のゆったりとした時間が流れる三富今昔村の夜祭りへおいでください。

竹間沢車人形

三芳町指定無形民俗文化財に指定されている「竹間沢車人形」は、約150年前に三芳の地に伝わり、時代の流れで一度は衰退しますが、1972年に復活を遂げました。
人形浄瑠璃文楽は3人で1体の人形を動かしますが、 竹間沢車人形は1人で1体の人形を遣います。
「轆轤車( ろくろぐるま)」と呼ばれる車輪付きの箱車に座り、移動することで大型の人形を1人で操れるようになっています。
出演いただく竹間沢車人形保存会の皆さんも、屋外舞台での上演はこれが初めての試みとのこと。
夜の帷がおりた里山で、この地に伝わる貴重な伝統芸能をお楽しみください。

【竹間沢車人形 上演】
前夜祭、夜祭りの二日間にわたり、異なる演目を上演。
三富今昔村では、みなさんが車人形に親しんでいただけるよう朗読や落語と共に演じていただきます。

■7月21日(日) 19:30~予定
ご家族みなさんで楽しめる、お馴染みの民話「鶴女房」を朗読と人形劇で演じます。
■7月24日(水) 18:50~予定
有名な落語の人情噺で、歌舞伎の演目にもなっている「文七元結(ぶんしち もっとい)」を上演。
※演目は変更になる場合もございます

【席数限定】特別鑑賞席をご用意!

伝統芸能の演目を間近で鑑賞いただける、予約テーブル席のご用意もございます。
くぬぎの森カフェのドリンクチケット付きの特別席です。

【夜祭り 特別予約席】
■実施日
 7月21日(日)のみ

■定員
 限定 25テーブル

■料金
 1テーブルにつき5,500円(税込) 
※当日払い
※1テーブルにつき4名様まで(2ドリンク付き)
※3営業日前までキャンセルされない場合は全額キャンセル料金をいただきます


特別鑑賞席のご予約はこちら

オープニングは音楽で華やかに♪

夜祭りのオープニングは心躍る華やかな演奏で幕開け!
みんなが知っているヒット曲から、幻想的な伝統楽器の音色まで、様々なジャンル・楽器をつかった演奏でご来場の皆様をお迎えします。
※詳細は順次公開!

フード&ドリンク・夜のやまゆり鉄道も!

当日は、一部ライトアップを行ったやまゆり鉄道「夜の特別列車」の運行を実施!昼間とはまったく違う、夜の里山の景色をお楽しみください。

くぬぎの森カフェのオリジナルお祭りフードやドリンクメニュー、特製かき氷などをご用意してお待ちしています。
子どもたちに大人気の輪投げなど縁日プログラムも開催予定です。
※詳細は順次公開!

開催概要

■開催日時
7月21日(日) 17:00〜20:30 [最終入場 20:00]
7月24日(水) 17:00〜19:30 [最終入場 19:00]

※状況により終了時間の変更もございます。最新情報は三富今昔村SNSでご確認ください。
※雨天決行(荒天による中止の判断は、各開催日の昼12:00に三富今昔村SNSでお知らせします)

■入場料
里山保全費として大人(18歳以上)の方のみ1名につき770円(税込)/700円(税抜)を頂戴します。
(学生証を提示いただくと18歳以上でも入場料は免除となります)

※「夜のやまゆり鉄道」切符お礼付き保全費は880円(税込)/800円(税抜)となり、数に限りがございます。予めご承知おきください。
※7月24日(水)は特定日となります。

■7月21日(日)、24日(水)の営業に関するお知らせ
しあわせ神社 夜祭り開催に伴い、以下の通り変更いたします。
開村時間、巡回バス・やまゆり鉄道の運行時間が通常とは異なりますのでご注意ください。

・交流プラザのクローズ時はプラザ前駐車場は閉鎖いたします。
・[夜の部]の入村受付はオークリーフのみとなります。

ーーーーーーーー

【7月21日(日)のご案内】
<営業時間>
三富今昔村全施設【11:00開村】、2部門制でのご案内となります。
 [昼の部]11:00 - 15:00(最終入場/L.O 14:30)
※交流プラザのみL.O 13:30/CLOSE 14:00
 [夜の部]17:00 - 20:30(入場受付 16:00、最終入場/L.O 20:00)

<巡回バス>
 ふじみ野駅 9:30発→運休
 三富今昔村 16:00発→SANTOME P2(旧りんどうP)から発車

<やまゆり鉄道>
 [昼の部]11:00 - 15:00
 [夜の部]17:00 - 20:00(舞台上演中は運休)

ーーー

【7月24日(水)のご案内】
<営業時間>
三富今昔村全施設【10:00開村】、2部門制でのご案内となります。
 [昼の部]10:00 - 15:00(最終入場/L.O 14:30)
※交流プラザのみL.O 13:30/CLOSE 14:00
 [夜の部]17:00 - 19:30(入場受付 16:00、最終入場/L.O 19:00)

<巡回バス>
 三富今昔村 16:00発→SANTOME P2(旧りんどうP)から発車

<やまゆり鉄道>
 [昼の部]12:00 - 15:00
 [夜の部]17:00 - 19:00(舞台上演中は運休)

ーーーーーーーー

<駐車場>
当日のご利用サービスにより駐車場が異なります。
場内スタッフの指示に従って駐車ください。

・初めて来場の方には、1家族様に1冊「入村BOOK」220円(税込)をご購入いただきます。三富今昔村の成り立ちや、里山での楽しみ方を記載したものです。
・会場は、自然を体感していただく夏の里山です。動きやすい服や靴など、森に適した服装でお越しください。
・環境保全のため、ごみの分別にご協力ください。また、オムツ交換等で発生したごみはお持ち帰りをお願いいたします。
・会場への飲食の持ち込みはご遠慮ください。
・生態系保全の観点から、会場内へのペットの同伴は「わんこエリア」のみとなります。夜祭りでの開放エリアは集・結のヤマのみです。両エリア共に、わんちゃんはだっこ(小型犬に限る)でのご利用、カフェテーブルは「CAFE with dog」のマークがある場所のみとなります。
・夜祭りのための巡回バス(特別ダイヤ)はございません。予めご了承ください。
・三富今昔村は17:00まで通常営業となっております。17:00以前に来場されたお客様は、そのまま入場延長が可能です。
・駐車場が満車になり次第、入場制限をさせていただきます。
・実施内容、最終入場、終了時間などは変更となる場合もございます。